2005年01月13日

現在のポジション、そして本日の思惑

注目の貿易収支は…

過去最高となる603億ドルの大赤字。前回(555億ドルから560億ドルに修正)からの微減が予想(540億ドル)されていただけに、発表を受けたマーケットはもちろんドル売り。時間の経過とともに節目をブレイクする力は弱まったものの、戻りも限定的。その後発表された財政収支は予想を下回る赤字額だったものの、ドル買いには作用せず。その後はNY午後ということもあり小動き。

こうした動きにより、取引対象の六通貨ペアのうち、ユーロドルとドルスイスを除く四通貨ペアでドル売りポジションを持つこととなった。現段階ではドル売りトレンド復活とは言えないものの、このところのドル買いムードがおさまり、再び「双子の赤字」が取り沙汰されるようなら、このままマッタリとホールドしたいところ。といっても、発表後にとったポジションについては、ドル買戻しの勢い次第では損切ることになるかもしれない。

現在のポジションは、
オージードル買@1.7690
ポンドドル買@1.8906
ドル円売@102.20
ドル円売@103.65
ドルカナダ売@1.2197
です。

posted by spotter at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
S/L喰らって、
オージードル買@1.7690
ドル円売@103.65
ドルカナダ売@1.2197
まで減りました。
気分的には、来週までこのまま放置したいところ。
オージーはきわどいが…
Posted by spotter at 2005年01月13日 23:07
オージーもストップ。
貿易収支発表後のポジは全滅の憂き目。
Posted by spotter at 2005年01月14日 12:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1566898

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。